デスクトップパソコンよりノート型が便利。

今は、パソコンの性能も上がって、デスクトップ型でないと、作業がはかどらないということもなくなってきたのではないでしょうか。

私も実際、今メインで使っているのはノートPCです。

買ってから3年ほど経つのでそろそろ買い替えの時期かもしれませんが、まだまだ現役です。

最近は、ネットで映像をみたり動画を見たりするのもノートPCで十分だからです。

しかし、長い時間の映像の処理となるとやはりスペック不足でその場合はデスクトップPCを使います。

出番はだいぶ減りました。

私の作業スペースはキッチンの横の限られたスペースなんですが、ノートPCだとすっきりおけて畳めて必要がない時は場所をとらない。

とても素敵だと思います。

しかし、ノートはデスクトップと違って足りなくなったから増設ということができないので、定期的に買い替えもしないといけないんですが、それも楽しみでもあります。

新しいものはやはりワクワクしますし、古い必要の無いデータの整理もできます。

最近のノートPCは色もたくさん選べてかわいいものもあります。

今使っているのは東芝のダイナブックのノートですが、今回は白にしました。

ピンクも悩んだんですが、少しピンクの色目が気に入らなかったので白にしました。

なぜ東芝かというと、山Pが宣伝をしていたので、一回買ってみようという、スペックとは何も関係ないところでした。

コストで考えるとDELLとかも悩んだんですが、そんなハイスペックにしなくてもいいかとのことで、ノーマルクラスを選択しました。

でも、十分働いてくれて満足です。